SR-R2500Pの口コミレビューを紹介!SR-MK1との違いは7つあるよ♪テプラPROキングジム

キングジムから発売されるスマホ専用のラベルライターテプラPRO「SR-R2500P」の口コミやレビューをご紹介します。

他にも2020年に発売されたテプラPRO「SR-MK1」との違いもリサーチしてみたのですが

デザイン
対応アプリ
対応テープ幅
ヘッド構成
充電方法
サイズやカラー
価格

といった7つの違いがありましたので、こちらも詳しくお伝えしていきますね。

これから入園・入学シーズンに入るため人気のアイテムになりそうな予感します( *´艸`)

早速チェックしていきましょう!

もくじ

テプラPRO SR-R2500Pの口コミレビューは?

テプラPRO SR-R2500Pは2023年1月27日に発売予定となっており、現在記事を書いている時点ではまだ発売されておりません。

発売後、口コミが出てきたらこちらに追記していきますので、もう少しお待ちくださいね。

テプラPRO SR-R2500Pは既に各通販サイトで予約は可能になっていますので、チェックしてみてくださいね。

キングジムから2020年に発売されたスマホラベルプリンター「SR-MK1」の口コミをチェックしてみると

可愛いし使いやすい
スマホアプリで作って印刷できるので便利
キーボードタイプより断然使いやすいです
子供の入園グッズにオリジナルのシールが作れるので喜んでます♪
おしゃれでデザインも可愛い
スマホからBluetoothに繋げばあっという間に印刷できました

とにかくボタン式より手軽で使いやすいという声が多かったので、今回のテプラPRO SR-R2500Pもかなり期待できそうですよ( *´艸`)

実は私もラベルプリンター持っているのですが、お名前シール買うよりコスパ良くてデザインも豊富なのでめちゃ重宝してます♪

テプラPRO SR-R2500PとSR-MK1との違いは?

先ほどご紹介しましたが、2020年にキングジムからスマホアプリを使ってラベルを印刷する「テプラPRO “MARK” SR-MK1」というテプラPROが発売されています。

発売から3年経過した現在でも楽天ランキング上位に入るほど人気ラベルライターなのですが、新発売のSR-R2500Pとの違いが気になります。

そこでしっかりリサーチしてみたいのですが、大きな違いは‥

  • デザイン
  • 対応アプリ
  • 対応テープ幅
  • ヘッド構成
  • 充電方法
  • サイズやカラー
  • 価格

以上の7つの違いが確認できましたので詳しくご紹介していきますね♪

デザインが違う

テプラPRO SR-R2500PとSR-MK1はデザインが若干異なっています。

▼テプラPRO SR-R2500Pはこちら▼

▼テプラPRO SR-MK1はこちら▼

既に発売されているSR-MK1は四角形でシンプルな男前風で落ち着いた色味に対し、テプラPRO SR-R2500Pはスタイリッシュでナチュラルな明るいデザインに変化しました。

SR-R2500Pはテプラのシール窓が新しく作られていますね♪

どちらも四角形で手持ちしやすいのですが、デザインの好みは分かれるかもしれません^^;

私は新発売テプラPRO SR-R2500Pの明るいデザインがとっても気に入っちゃいました( *´艸`)

どちらも見た目はテプラに見えないので見せる収納として置いておけそうですね。

対応アプリが違う

テプラPRO SR-R2500PとSR-MK1は対応するアプリが少し異なります。

SR-MK1は「テプラ」PRO用アプリ「Hello」のみでラベル作成可能ですが、新製品テプラPRO SR-R2500Pは「Hello」の他にも「TEPRA LINK 2」というアプリでも同じように印刷可能となっています。

追記

2023年1月28日現在、SR-MK1も「Hello」と「TEPRA LINK 2」の2つのアプリでラベル作成が可能になっています♫コメントで教えて頂きました「たささん」ありがとうございます^^

アプリの違いですが

「Hello」→おしゃれなテンプレートが多い
「TEPRA LINK 2」→シンプルなデザインが多い

あまり手間をかけずに文字だけ入力するなら「TEPRA LINK 2」、イラストを入れたりとデザインもこだわるなら「Hello」と使い分けて使ってみるのも楽しそうですね。

対応テープ幅が違う

テプラPRO SR-R2500PとSR-MK1は対応テープ幅が異なります。

テプラPRO SR-R2500P→4・6・9・12・18mm
テプラPRO SR-MK1→4・6・9・12・18・24mm

注意して欲しいのが新製品のテプラPRO SR-R2500Pの方は24mmのテープ幅が対応していないという点です。

もし、24mm幅のテープを使う予定だった方は旧型のテプラPRO SR-MK1を選んでくだしさいね。

逆に名前シールくらいしか印刷しないのであれば4.6.9mmあたりを使う事が多いので、18mmまで印刷可能な新製品で大丈夫ですよ♪

ヘッド構成が違う

テプラPRO SR-R2500PとSR-MK1はヘッド構成が異なります。

テプラPRO SR-R2500P→180dpi・96dot
テプラPRO SR-MK1→360dpi・256dot

ヘッド構成が高いほどテープの印刷がキレイに見えるので、旧型のSR-MK1の方が繊細なデザインもきれいに印刷可能になります。

ただし細かくこだわったデザインを作らない限り、文字だけの印刷ではテプラPRO SR-R2500Pのヘッド構成でも変わりがない感じがします。

正直、私は入園・入学・進級の時期である3月4月しかテプラ(しかも文字打ちだけ)使わないので印刷キレイとか気にした事ないかも・・笑。

充電方法が違う

テプラPRO SR-R2500PとSR-MK1は充電方法が異なります。

テプラPRO SR-R2500P→単三電池6本
テプラPRO SR-MK1→ACアダプタ・単三電池6本

新製品テプラPRO SR-R2500Pの方はACアダプタは付いていないので注意してくださいね。

ACアダプタがあると便利ではありますが、コンセントを抜き差しするのが面倒だし持ち運びができません^^;

新製品も旧型も電池を入れればどこでも持ち運びして使う事ができるので、電池の方が意外と便利そうですよね♪

サイズやカラーが違う

テプラPRO SR-R2500PとSR-MK1ではサイズやカラーが異なります。

テプラPRO SR-R2500P→約54(W)×134(D)×145(H)mm
テプラPRO SR-MK1→約55(W)×133(D)×146(H)mm

多少の違いはありますが大きさ的にはほぼ同じくらいと言って良いかと思います♪

カラーは大きく異なるので注意です↓

テプラPRO SR-R2500P→ホワイト
テプラPRO SR-MK1→ベージュ・カーキ

どちらもおしゃれなカラーではあるのですが、新製品の方がホワイトなので明るい感じがしますね♪

価格が違う

テプラPRO SR-R2500PとSR-MK1の価格は約8,000円~9,000円程度の差があります。

テプラPRO SR-R2500P→8,000円+消費税
テプラPRO SR-MK1→17,000円+消費税
※公式サイトの本体価格を参考

注意して欲しいのは新製品の方が安くなっているって事です!

旧型の方が「テープ幅、ヘッド構成、充電方法」が充実しているので高くなっています。

新製品テプラPRO SR-R2500Pは1万円以下で購入可能なので、今まで名前シールだけに1万円以上のテプラを買うのがもったいないと感じていた方にもピッタリの製品だと思いますよ♪

ちなみに…ラベルライターは3月4月に飛ぶように売れて在庫が少なくなる可能性あるニャ。

去年の4月は在庫ない状態続いて定価越えのプレミア価格の店もあったよね

定価購入するなら入学準備ピーク前の1月がチャンスにゃ♪

SR-R2500Pの口コミレビューを紹介!SR-MK1との違いは7つあるよ♪まとめ

キングジムから発売されるテプラPRO「SR-R2500P」の口コミレビューやSR-MK1との違いなどをご紹介してきました。

まだ発売されていないので口コミが紹介できなかったのですが、発売後に追記しますのでお待ちくださいね。

旧型SR-MK1との違いについてもお伝えしましたが、旧型が高くて手が出ないと感じていたので新製品の値段を見て嬉しくなっちゃいました♪

多くの機能は必要なくて名前シールのように文字だけ打つなら新製品で充分だと感じます。

テプラなら幼稚園時代はひらがなで名前を印刷→小学校時代は漢字で名前を印刷→高校時代は子供自身で好きにプリンター

などと壊れるまで用途を変えて永遠に使えそうなので名前シール買うよりコスパも良さそう(*’ω’*)

良かったら購入前の参考にしてみてくださいね♪

「参考になった!」と思ったらハートをポチっと押してくれると喜びます♪
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

    • たささん
      コメントありがとうございます。
      SR-MK1はテプラリンク2が使えるんですね!公式サイトにはそのように書かれていなかったので教えて頂けてありがたいです。
      記事に追記させて頂きますね^^

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

もくじ