スモルビ抱っこ紐口コミレビュー!付け方簡単コスパ良し♪

2人目を出産し、抱っこ紐を新しくしようと思い
前から気になっていたスモルビの抱っこ紐を買ってみました。

スモルビの抱っこ紐は色々な種類があるのですが
私が買ったのは【スモルビ軽量すやすや抱っこ紐】です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

これが想像以上にコンパクトで、使い勝手抜群の救世主でした♪

今日は使い続けて4か月目に入る私が、実際に使ってみた感想をご紹介します。

メリットやデメリットも紹介しますので、
これから購入予定の方は是非参考にしてみてくださいね。

スモルビの抱っこ紐を選んだ理由

1人目の時はエルゴの抱っこ紐を使っていました。

だけどエルゴは首が座ってからの使用推奨だったので、
新生児から軽くて手軽に使える抱っこ紐を探す事に。

抱っこ紐で、私の必須条件は以下の4つ!

・コンパクトで簡単に使える
・新生児から使える
・おしゃれ
・パパと共有できる

4つの条件に合う抱っこ紐を探しているうちに
「コニー」と「スモルビ」の2つが条件にピッタリ♪

ただ、調べてみるとコニーはサイズの調整ができない、との口コミ発見‥
パパと共有をしたかったので、サイズ調整機能できないなら却下!

という訳で最後に残ったのが「スモルビ軽量すやすや抱っこ紐」でした。

スモルビの抱っこ紐は簡単にサイズ調整ができて、
コンパクトでおしゃれ!

まさに私が求めていた抱っこ紐(≧▽≦)

という訳で早速購入して使い始めたのですが、
実際に使ってみた感想を紹介しますね。

スモルビを実際に使ってみた感想

スモルビを実際に使ってみると、思っていた以上に軽い!簡単!おしゃれ~!

おかげで外出も苦ではなくなりました。

パパが使うときには簡単にサイズの調整もできるので
抱っこ紐を誰かと共有したい方にはもってこいの製品です。

私が良かったと思った点をご紹介しますね♪

コンパクトで簡単に使える

スモルビ本体の重さはわずか204gで、補助ベルトが160gです。

製品が届いた時はあまりにも軽くて驚きました(ノ・ω・)ノ

よく使われるゴツイ抱っこ紐の2分の1から3分の1の重さですよね。

補助ベルトは収納袋にもなるので、持ち運ぶときには袋状になった補助ベルトの中に本体を収納し、巾着のように絞って持ち歩くことができます。

とても抱っこ紐には見えませんよね!?

私はマザーズバッグにもポンっと入れたり、ベビーカーに乗せてお出かけをしたりしています。

使い方はとても簡単で

① 抱っこ紐をTシャツを着るように頭からかぶり、肩布がねじれないように左右を直して広げる。
② 赤ちゃんを抱いて布の空間に足を入れ、片方の布で包みます。
③もう片方の足を入れ、お尻をすっぽり包むように布を広げればOK♪

最初はねじれてしまったり、左右どちらに赤ちゃんを入れるのかわからなかったりしましたが、2回目からは簡単に装着できました。

ねじれ防止のマークが付いていりので間違えにくいですし、左右どちらか自分が入れやすいほうに合わせて調整することも可能です。

また、スモルビは様々な抱っこの仕方に対応しています。

新生児の頃は横抱っこ、首がしっかりしてきたら対面抱っこ、周りに興味を持ってきたら前向き抱っこというように、赤ちゃんの成長に合わせて使い分けることができます。

安心素材で新生児から使える

スモルビはポリエステルを使用せず、天然由来のテンセルモダールという素材が使われているから、何回洗濯をしても生地が固くならないんです。

しかも柔らかい安心の素材でできてるから、付属品等を使わなくても、新生児から安心して使えます。

息子はよだれが多いタイプで毎回びしょびしょになっているので、かなり頻繁に洗濯をしていますが、生地は柔らかいままです。

いつでも清潔に保てるのは嬉しいですよね( *´艸`)

Tシャツのような生地なので、洗濯をした時に早く乾くのも嬉しいポイントです

また、スモルビは赤ちゃんの足に負担をかけずに抱っこをすることができます。

スモルビで抱っこすると赤ちゃんがМ字開脚になりますが、この姿勢って股関節の発達に大切な姿勢って言われてるんです。

その股関節を研究している機関がスモルビは
「赤ちゃんの股関節に負担をかけない安全な製品」
だと公式認定をしてくれてるので、安心して使う事ができるのもポイント!

6色展開 おしゃれしながら育児を楽しめる

スモルビは6色展開されており、好みに合わせておしゃれを楽しむことができます

・チャコール
・モカ
・メランジチャコール
・ブラック
・ベージュ
・カーキ

の6色展開されており、着たい服を着て赤ちゃんを抱っこできる唯一の抱っこ紐ともいわれています。

私はモカを選びましたが、どの服とも合わせやすくとても気に入っています。

サイズ調整が簡単!パパと共有できる

スモルビはワンサイズのみの販売です。

サイズの調整が簡単にできるので、体形の違うパパやおじいちゃんおばあちゃんとの共有ができます。

我が家はパパとの共有が必須なので、この機能はとてもありがたいです。

試着をせずに購入できるのも助かりますよね。

出産後の忙しい時期、赤ちゃんを連れてお買い物に行くのも一苦労‥

スモルビなら試着をせずに購入し、家でゆっくりサイズの調整をすればOKです。

サイズ調整はとても簡単!

サイズを小さくするときには日型バックルを肩布側へ、大きくするときには背板側へ移動するだけ。目盛りに数字が付いているので、パパは5の目盛り、ママは3の目盛り、などと覚えておけば楽々です。

長く使える(20kgまで抱っこ可能)

スモルビは3kgから最大20kgまで使用可能となっています。
注:20kgでの試験は合格していますが、メーカーの推奨は15kgまで

試しに娘(4歳、身長98センチ、体重14キロ)を抱っこしてみると、問題なくすっぽり!

スモルビの気になる点

スモルビの欠点をあげるとすると、縦抱っこをする時に頭を支えていなければならないこと。

息子は生後2か月頃から縦抱っこが好きになり、横抱っこだと泣いてしまうことがありました。

縦抱っこをしてみるとご機嫌で眠ることも多かったのですが、頭を支える部分がないので片手で抑えなければなりません。

家事をしたい時に少し不便でした。

ですが、現在はヘッドサポート付のスモルビ抱っこ紐が発売されているので、その気になる点も解消されています!


補助ベルトのポケット部分にヘッドサポートパッドを入れて装着することで、赤ちゃんの頭を支えることができ、ママの両手が自由に!

これなら安心して縦抱っこをすることができますね。

おわりに

「スモルビ軽量すやすや抱っこ紐」の使用感などを紹介してきました

スモルビの抱っこ紐は

・コンパクトな抱っこ紐を探している方
・抱っこ紐で寝かしつけをしたい方
・ほかの誰かと共有したい方
・安心して使える抱っこ紐を探している方  
・おしゃれをしながら育児をしたい方

こんな方にすごくおすすめです。

長く使えるのでコスパ抜群です!私もまだまだ使い倒すぞ~♪

これから検討されている方は参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)