ザライスRK8808JPの口コミやレビューは?早炊きや保温時間もチェック♪ティファール炊飯器

ティファールから発売される炊飯器、ザ・ライスRK8808の口コミやレビューについてご紹介します。

またザ・ライスRK8808の早炊きや保温時間なども詳しく調べてみました。

ザ・ライスRK8808は「洗練されたデザインと遠赤外線と高火力で美味しく炊ける」ことが最大の特徴です。

ザ・ライスRK8808はティファールが初めて販売する炊飯器です。

ティファールはどの家電もおしゃれなデザインとこだわりが詰まった商品になっていますが、今回発売されたザ・ライスRK8808も洗練されたデザインとなっています。

また、大きな特徴がふたから出る遠赤外線と高火力IHでしっかりじっくり熱を伝えることです。

この遠赤外線と高火力IHによって、旨味の凝縮した粒立ちの良い美味しいご飯を炊くことができます。

さらに

・高火力とこだわりの球状釜
・充実した炊飯メニュー
・お手入れ簡単

といった機能や特長もあるんですよ。

本文で詳しくお話しますね。

\ザライスRK8808JPブラックはこちら/

\ザライスRK8808CJPメタリックはこちら/

目次

ティファール炊飯器 ザ・ライスRK8808JPの口コミやレビューは?


ザ・ライスRK8808は10月14日に発売されます。

この記事を書いている10月現在、発売されて間もないため口コミがありません。

ザ・ライスRK8808が発売されたあとに随時追記していきますので、少しお待ちくださいね。

今回、美食の国であるフランス発祥のティファールはついに炊飯器市場に参入しました!

ティファールの小型家電はデザインがよく、こだわりが散りばめられていて、使いやすいものが多いので、今回のザ・ライスRK8808もかなり期待できそうですね♬

私はフライパンは全部ティファールなので今回炊飯器が発売されると聞いてかなり期待しています!

フライパンの技術がどんな風に炊飯器に生かされるのかめっちゃ気になる( *´艸`)

ティファール炊飯器 ザ・ライスRK8808JPの早炊き時間は?

ザ・ライスRK8808は通常炊飯が約50分で炊飯できるのですが、早炊き炊飯は約26分と通常の半分の時間で炊くことができます。

ただし、ご飯の食感は通常コースより、やや固くなるので注意が必要です。

私は固めのご飯が好きなので時短で炊けるしで、一石二鳥って思っちゃいました。

通常の半分の時間で炊飯できるので、残業で遅くなった時やうっかり炊き忘れた時には便利ですよね♪

ティファール炊飯器 ザ・ライスRK8808JPの保温時間は?

ザ・ライスRK8808の保温時間は最大24時間なのですが、ティファールが推奨している保温時間は12時間となります。

というのも最近は24時間経過すると自動的に保温が終了する炊飯器が多いんですよね。

長い時間保温するとご飯の味が落ちてしまうのでは‥と不安になりますがザ・ライスRK8808は遠赤外線保温によって、とっても美味しい状態で保温できるんですよ♪


保温中にふたから断続的に放出される遠赤外線と、側面の加熱ベルト&断熱層、底面IHの組み合わせで、お米の保温に適した温度で釜の中の温度を均等に保ってくれるんです。

ザ・ライスRK8808は最大12時間以内の保温時間なら、炊きたてのような粒立ちの良いご飯を食べることができますよ♪

24時間保温してしまうとご飯の味は落ちてしまし、何よりも電気代もかかります‥もし食べきれないと思ったら冷凍保存で美味しく食べるのもおすすめです。

ティファール炊飯器 ザ・ライスRK8808JPの機能や特長

ここまでで紹介しきれなかったザ・ライスRK8808の機能や特長をご紹介します。

ザ・ライスRK8808の機能や特長は

・ふたから放出される遠赤外線が旨味を凝縮
・高火力とこだわりの球状釜
・充実した炊飯メニュー
・お手入れ簡単
・無駄のない洗練されたデザイン

などがあります。

一つずつ説明していきますね。

ふたから放出される遠赤外線が旨味を凝縮


ザ・ライスRK8808は、ふたから遠赤外線を放出して、一粒一粒のお米に直接熱を加えていくので、お米の表面にハリを出し、甘みを閉じ込めて、粒立ちが良く、旨味を凝縮したご飯に炊き上げてくれます。

ふたからの遠赤外線で直火炊きしているということですね^^

そして、高火力IH層が釜の下部から包みこむように、熱の対流をおこしながら、お米を均一に素早く炊き上げます。

遠赤外線や高火力IHによってしっかりと熱を加えていくので、美味しいお米を炊くことができるんですね^^

高火力とこだわりの球状釜


ザ・ライスRK8808は球状の釜となっています。

遠赤外線と高火力IHが最大限に活かされるために、コロンとした球状の釜になっているんですよ^^

球状であることと、こだわりの材質によって、発熱効率と熱伝導、熱循環を高めて、釜の中の熱をお米に均一に伝えるんです。

加熱のムラがなく、お米の芯までしっかり熱を加えるので、ふっくらと炊き上がります^^

厚みのある釜がじっくりと熱を蓄えて、お米本来の美味しさを引き出してくれるんですよ。

さらに、釜の縁を特に厚くして段をつけることによって熱が逃げないので、釜の中に熱を閉じ込めて沸騰効率を高め、熱循環が促されます。

ザ・ライスRK8808の高火力を生かす材質として、発熱効率の良い鉄と熱伝導の良いアルミを合わせて使っているので、釜の中を素早く均一に加熱することができるんですよ。

釜に約3mmの厚みをもたせてじっくりと熱を蓄えて、釜全体で包みこむように炊き上げてくれます。

釜の内側はノンスティックコーティングを施すことで、ご飯がこびりつきません。

美味しいご飯を食べたい方にザ・ライスRK8808はおすすめですよ♪


充実した炊飯メニュー


ザ・ライスRK8808は、炊飯機能が充実してます。

5種類の炊飯と5種類のメニューが選べますよ♪

炊飯は、白米、無洗米、玄米、雑穀米、長粒米とお米の種類を選べます。

メニューは、すし飯、炊き込み、冷凍ごはん、お粥、玄米・雑穀粥があります。

冷凍ごはんメニューについては、炊飯工程の最後に、炊き上がり時間の絶妙な調整をすることによって、お米の水分を蒸発しにくくしています。

そのため、弾力があって粒立ちの良いご飯が炊き上がるんですよ^^

冷凍してから、電子レンジなどで解凍・加熱してもベチャベチャせず、ハリと粒立ちの良いお米を食べられます。

ザ・ライスRK8808は、白米と無洗米の炊き上がりを選ぶこともできます。

やわらか、ふつう、かための3種類から選べるので、食事の献立によって選んだり、お好みやその時の体調で選んだりと便利に使えますね。

タイマー機能ももちろんついているのですが、なんと予約時刻が2つセットできるので、”朝食用と夕食用にセットしよう〜♪”なんてこともできますよ!

ちなみに、ザ・ライスRK8808はエコ炊飯ができるので、消費電力を削減して炊くことができます。

1回あたりの炊飯時消費電力量な143.4Wh(ワットアワー:1ワットの電力を1時間に使った時の電力量)、1回あたりの保温時消費電力量は19Whで、省エネ基準達成率は104%と省エネ性が優れていることがわかりますね^^

エコ炊飯を使うと、年間目安エネルギー料金としては2551円ほどです。

毎日のように使うものなので、消費電力を減らせるのは嬉しいですよね♪

お手入れ簡単


ザ・ライスRK8808の本体はボタンなどの凹凸がなくフルフラットで、中のフレームも同じくフラットなので、汚れてもささっと拭けますよ♪

ボタンなどの凹凸がないというのはどういうこと?と思った方もいらっしゃるでしょう^^

ザ・ライスRK8808はタッチパネル式なのです!

タッチパネルで軽快に操作できる上、ボタンがない分さっと拭きやすくお手入れしやすいのが魅力的ですよね♪

普段洗うパーツも、内蓋、釜、蒸気口の3つだけです。

しかも、内蓋と蒸気口は食洗機対応ですよ^^

洗浄機能が搭載されているので、炊き込みご飯を炊いた後など気になるにおいを取り除いてくれます♪

付属のしゃもじは、自立するしゃもじなので、どこにでも置けるのが便利ですね!

しゃもじの形にもこだわりが詰まっていて、握りやすい持ち手とご飯をよそいやすいフォルムとなっています。


ザ・ライスRK8808はお手入れしやすく使いやすいので、家事の時短にもなりそうですね^^

サイズやカラーデザイン


ザ・ライスRK8808のサイズは、約31.2cm×25.8cm×23.2cmで、重さは約5.1kgです。

5.5合まで炊けますよ♪

カラーは、ブラックとメタリックの2色展開です。

どちらの色も光沢のある材質で、高級感が出ていますね。

ブラックはかっこいいし、メタリックも無機質なのがおしゃれだし、どちらのカラーにするか迷っちゃいますね♪( ´▽`)

デザインはなんといっても、ティファールらしく洗練されています^^

無駄のない、シンプルかつ洗練された雰囲気を醸し出していますね。

キッチンやダイニングテーブルに置いても、生活感が出ないのも良いですよね♪

\ザライスRK8808JPブラックはこちら/

\ザライスRK8808CJPメタリックはこちら/

ザ・ライスRK8808JPの口コミやレビューは?早炊きや保温時時間も紹介!まとめ

以上、ザ・ライスRK8808の口コミレビューや早炊きや保温時間についてお話ししました。

ザ・ライスRK8808は発売されてまだ間もないため口コミレビューがありませんでした。

今後口コミレビューは追記していきますので、お待ちくださいね♪

ザ・ライスRK8808の特長は、

・ふたから放出される遠赤外線が旨味を凝縮
・高火力とこだわりの球状釜
・充実した炊飯メニュー
・お手入れ簡単
・無駄のない洗練されたデザイン

などがありました。

ティファールらしく洗練されたデザインで、なおかつこだわりの機能や釜の材質によって美味しく粒立ちの良いご飯が炊けるので、デザインと機能の両方を求める方にオススメな炊飯器です^^

ボタンがなくタッチパネル式なので、おしゃれですし、お手入れがしやすいのも魅力ですよね♪

炊飯器を新調予定の方、ティファールの家電がお好きな方など、ティファールのザ・ライスRK8808に興味のある方は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次