ランドセルリメイク長財布のおすすめを紹介♪意外と安い?

使わなくなったランドセルはそのまま自宅で保管しておくより、リメイクしてこれまでとは違う形で使うのが最近の流行になっています。

ヒルナンデスなどのテレビで紹介されて興味を持った方も多いのではないでしょうか^^

数年前まではミニランドセルにリメイクするのが人気だったのですが、最近は財布リメイクが人気のようで私もめっちゃ興味津々なんです。

そこで今日はランドセルで作れる長財布のおすすめを紹介します。

良かったら参考にしてみてくださいね。

目次

ランドセルリメイク 長財布のおすすめ

Askal (アスカル)カバン工房のリメイク長財布


アスカルカバン工房は百貨店での取扱実績が多数あり、年間製造数が20,000個以上!

テレビでも紹介されている、ランドセルリメイクの人気店舗です。

財布の他にキーケースやパスケース等の選べる小物を1点と、キーホルダーを3点ランドセルから作ってくれます。

思い出をいっぱいカタチにしてくれるので嬉しい(*’▽’)

他にもカード収納部分にスキミング防止素材を使用しているので、防犯機能がバッチリです!

お子様も安心して使えるのがいいですね(*^^*)

無料特典でSNSで投稿をしてくれた人全員に財布に名入れのサービス&ミニミニランドセルキーホルダーをプレゼント。

財布のファスナーに小さいランドセルキーホルダーが付いてたら可愛いですよね♪

無料でもらえるからとてもお得なので、忘れずに申し込みしてください^^

ランドセルリメイク 長財布+選べる5種セット


ruralはランドセルリメイクの専門店で、ランドセルにとても精通しているので、素材を余すことなく思い出を最高のカタチにしてくれます。

思い出のランドセルは長財布はもちろん、他のパーツにもリメイクしてくれるセットになっています。

①長財布
②写真たて
③楕円キーホルダー・四角キーホルダー・しおり・ベルトループ(いずれか1点)
④猫キーケース・四角コインケース・パスケース(いずれか2点)

選べる楽しみがあって嬉しいですが、どれも可愛くて悩んでしまうかもしれませんね^^;

こちらのお店は注文から完成までがとっても早く、ランドセルがお店に到着後約1ヵ月で完成するそうです。

たくさんの注文があると遅くなる可能性があるので、お早めに申し込んでくださいね。

こだわりファスナーで機能性抜群の長財布


カード収納が13カ所あって、カードもお札もたっぷり入れることができる長財布です。

ファスナーをL字型に加工していて財布が大きく開くので使い勝手も良さそうですね。

財布に慣れていない子供が使うなら、ラウンド型より大きく開けられるL字の方が小銭を出す時に便利!

他にはスペシャル特典として

・ミニミニランドセル
・キーケース
・コインケース
・パスケース

以上の4点の中から1つ無料で選べるプレゼントが付いてきます♪

ランドセルのパーツを精一杯利用してくれるのが優しい気遣いですよね。

更に、イニシャルキーホルダーと3連キーホルダーも無料プレゼント。特典がいっぱいです!

革工房Sallyでは他にも財布とミニランドセルをセットでリメイクしてくれるものも人気です。


長財布のスペシャル5点セット+名刺ケースプレゼント付き


・たっぷり収納の長財布
・コンパクトなキーケース
・パスケース
・ストラップ

以上の4点+スペシャル特典として【アルファベットキーホルダー】が付いた5点セットでランドセルをリメイクしてくれます。

お子様がランドセルの代わりに使ってもいいし、おじいちゃんやおばあちゃんにプレゼントしても喜んでもらえます。

どうやらランドセルの生地だけだと内装がキレイに仕上がらない場合があるみたいなのですが、こちらのお店は一部イタリアンレザーを使用し、最適な仕上がりにしてくれるんです。

ブランド品の生地です。プロにお任せしちゃいましょう。

1つずつ丁寧に職人さんが手作り+かなり人気の商品なので届くまではかなり時間がかかります。

注文した事を忘れかけた時に届くと余計に嬉しくなるのは私だけでしょうか( ̄▽ ̄)

おわりに

ランドセルリメイクの長財布のオススメを紹介いたしました。

成長していくお子様に大人の長財布をプレゼント。

それが自分のランドセルから作った財布だったら、とってもステキですね。

教科書やノートがたくさん詰め込まれていたランドセルが、大人の必需品に生まれ変わる。

そんな夢いっぱいのランドセルリメイクをあなたにもご利用して欲しいです!

ぜひ参考にして、最高のプレゼントを選んであげてください。 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次