\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

コイズミレトロ扇風機の口コミ評判!風量やお手入れ方法は?KLF-2035

当ページのリンクには広告が含まれています。

コイズミから発売されるミニ扇風機 KLF-2035の口コミ評判についてご紹介します。

またコイズミ ミニ扇風機 KLF-2035の風量やお手入れ方法についてもお伝えしますね。

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035の口コミには

・小さめサイズだが、風量は十分
・懐かしいデザインで可愛い

といった声がとても多かったです。

またコイズミ ミニ扇風機 KLF-2035の機能や特長として

・お手入れは一般的な扇風機と同じ
・オフタイマー機能搭載
・安全機能搭載

といったものがあります。

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035は、昔懐かしいデザインなので、古き良き時代を懐かしみたい方にぴったりですね^^

コンパクトサイズの扇風機ではありますが、風量は十分で3時間のオフタイマー機能も備わっているので、しっかりと使えます♪

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035は小さめサイズなので、足元で使ったり、卓上や棚の上に置いて使ったりと好きなスペースに置けるのが便利ですね。

詳しくは本文で見ていきましょう!

もくじ

コイズミレトロ扇風機の口コミや評判

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035の口コミや評判をご紹介します。

良い意見ばかりでなく悪い口コミもしっかりお伝えしていきますね。

コイズミレトロ扇風機の悪い口コミやデメリット

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035についての悪い口コミを調べてみたのですが、見当たりませんでした。

今後口コミが増えてきたら、追記していきますね。

コイズミレトロ扇風機の良い口コミ

続いてコイズミ ミニ扇風機 KLF-2035の良い口コミをご紹介します。

・小さめサイズだが、風量は十分
・懐かしいデザインで可愛い

という口コミが見られましたよ♪

1つずつ詳しくご紹介していきますね。

小さめサイズだが風量は十分

・小さめサイズだけど、風量は十分で実用性あり
・コンパクトなので邪魔にならない

コンパクトサイズで邪魔にならないという声がありました。

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035のサイズは、ベースが19.5cm×19.5cm、高さが41.2cm、羽根のある頭部分が幅25.2cmです。

重さは約1.7kgなので、軽々と持ち運びできますね!

コンパクトサイズなので、床に置くだけではなく、卓上や棚の上に置くなどお好みのスペースで使えるのが便利ですよ♪

また、電源コードの長さも約1.8mと十分なので、好きな場所に置きやすいですね。

風量は申し分ないという口コミもあったので、コンパクトながら実力も兼ね備えている扇風機です^^

懐かしいデザインで可愛い

・昔おじいちゃんのお家にあったような扇風機
・レトロでおしゃれ
・風量ボタンのカラーがグラデーションになっていて可愛い
・大きめボタンに青い羽根が可愛く懐かしい

昭和の雰囲気が醸し出される懐かしいデザインで、レトロ可愛いという声が複数ありました♪

風量ボタンの色がグラデーションカラーになっているのも、とっても可愛いですよね!

タイマーのダイヤルも、懐かしい雰囲気が出ています。

操作パネルにあるのは、風量ボタンとタイマーのダイヤルだけとシンプルなので、扱いやすいのも魅力的ですよね^^

和室に置いても馴染みますし、可愛いのでどこに置いてもレトロ感が出て良いですね〜。

以上、コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035の口コミをご紹介しました。

コイズミレトロ扇風機の風量は?

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035の風量についてご紹介します。

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035の風量は弱・中・強の3段階です。

風量ボタンは、切・弱・中・強の4つのボタンがあるので、とてもわかりやすいですね^^

モーターは、最近ではDCブラシレスモーターが主流になってきましたが、コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035は昔から使われているACモーターが搭載されています。

なので、扇風機のモーター音が、昔を思い起こしそうですね^^

消費電力も一般的な扇風機と同じくらいの32/30W程度です。

首振りについては、左右に70度の範囲で動きますよ。

首振りのON/OFFは、羽根の後ろにある本体上部のツマミでできます。

つまみを押し込むと、首振りが始まり、つまみを引き上げると首振り解除となりますね。

上下の角度調節は、手動で上方向に30度、下方向に10度の範囲で調節できますよ。

口コミでも風量は十分という声がありました。

小さめサイズながら、風量がしっかりとあるのも嬉しいですね♪

コイズミレトロ扇風機のお手入れ方法は?

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035のお手入れ方法についてご紹介します。

  1. ガードを留めている4箇所のクリップを開く
  2. 前ガードを持って外す
  3. 羽の中心にあるスピンナーを時計回りに回して外す
  4. 薄めた台所用洗剤に柔らかい布巾などを浸して絞ったもので汚れを拭き取る
  5. 洗剤が残らないように、乾いた布巾で再度拭き取る

一般的な扇風機と同じようなお手入れ方法なので、難しくありませんよ。

ガードや羽根にゴミや埃がたまると、風量低下や故障の原因になるので、定期的にお手入れしましょうね^^

コイズミレトロ扇風機の機能や特長

ここまで紹介しきれなかったコイズミ ミニ扇風機 KLF-2035の機能や特長をご紹介します。

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035の機能や特徴は、

・タイマーオフ機能搭載
・安全装置搭載

などがあります。

一つずつ詳しくご紹介しますね。

オフタイマー機能搭載

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035のタイマーについて説明します。

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035のベース部分にあるダイヤルで、タイマーの時間を設定できます。

タイマー設定は最大180分まで可能ですよ^^

もし、30分以下に合わせる場合は、一旦60分以上まで回してから好みの時間に設定しましょうね!

ちなみに、タイマーのつまみは”オフタイマーの時間”に合わせるか、”連続”に合わせましょう。

タイマーのつまみをOFFにすると、扇風機自体の運転が終了します。

左右の自動首振り

上下の角度調整

安全装置搭載

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035に搭載されている安全装置について説明しますね。

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035には、温度ヒューズが備わっています。

内部の故障などで133℃に達すると、温度ヒューズが切れるようになっていますよ。

異常に温度が上がってしまった場合、火災事故が起こる可能性もあるので、このような安全装置がついているので安心して使えますね。

ミニ扇風機のサイズ

まとめ


コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035の口コミやレビューについてご紹介してきました。

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035の口コミには

・小さめサイズだが、風量は十分
・懐かしいデザインで可愛い

などがありました。

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035の機能や特長としては、

・お手入れは一般的な扇風機と同じ
・オフタイマー機能搭載
・安全機能搭載

などがありました^^

昔懐かしいレトロな扇風機で、サイズも小さめで可愛いです。

足元に置いたり、卓上や棚の上などに置いたりして使えるので重宝しそうですね。

そして、こんなに可愛いのに、風量は十分にあります!

コイズミ ミニ扇風機 KLF-2035は、レトロ可愛い家電が好きな方には特におすすめですよ♪

( ´▽`) ぜひ、この記事を検討材料にしてみてくださいね。 最後まで読んで頂きありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

もくじ