\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

ヨーグルトメーカーIYM-016とIYM-013の違いを比較!買うならどっち?アイリスオーヤマ

当ページのリンクには広告が含まれています。

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーIYM-016とIYM-013の違いを比較してご紹介します。

ヨーグルトメーカーIYM-016とIYM-013の違いを比較したところ、以下の4点がありました。

  • IYM-016は豆乳パックでヨーグルトが作れるようになった
  • IYM-016に自動メニューの種類が増えた
  • サイズの違い
  • IYM-016の方が価格が高い

基本的な機能はあまり変わらないのですが、横長の豆乳パックで豆乳ヨーグルトが作れるのが一番大きな違いですね!

また自動メニューが5種類から7種類の増えたので、より簡単に操作しやすくなったのもポイント♪

これから購入を検討されている方の参考になれば嬉しいです^^

早速詳しく紹介していくよ♪

もくじ

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカーIYM-016とIYM-013の違いを比較

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカーIYM-016とIYM-013の違いは以下の4点になります。

  • IYM-016は豆乳パックでヨーグルトが作れるようになった
  • IYM-016に自動メニューの種類が増えた
  • サイズの違い
  • IYM-016の方が価格が高い

それぞれの違いを詳しくチェックしていきましょう♪

違い1:IYM-016は豆乳パックでヨーグルトが作れるようになった


IYM-016の方は横長の豆乳パックをそのままセットして豆乳ヨーグルトも作れるようになりました。

豆乳ヨーグルトは牛乳で作るヨーグルトよりもカロリーが低く、タンパク質やカルシウムが豊富なので健康志向の方にもおすすめです。

また、豆乳ヨーグルトは乳糖不耐症の方やヴィーガンの方でも食べられるので、食事の幅が広がりますね♪

違い2:IYM-016に自動メニューの種類が増えた


IYM-016は自動メニューが2種類が増えました。

IYM-016
IYM-013
  • プレーンヨーグルト
  • カスピ海ヨーグルト
  • 甘酒
  • 塩麴
  • 飲むヨーグルト
  • サラダチキン
  • 豆乳ヨーグルト
  • プレーンヨーグルト
  • カスピ海ヨーグルト
  • 飲むヨーグルト
  • 甘酒
  • 塩麴

サラダチキンと豆乳ヨーグルトの2種類が自動メニューに加えられ7種類のモードから選ぶ事ができます。

サラダチキンの温度設定が面倒だと思っていた方にはかなり便利になるメニューではないでしょうか( *´艸`)

違い3:サイズの違い

IYM-016とIYM-013は若干サイズが異なります。

IYM-016:幅156mm×奥行158mm×高さ276mm
IYM-013:幅156mm×奥行156mm×高さ274mm

奥行や高さに数ミリ違いがあるものの、見た目のサイズ感はほぼ変わらないように見えます。

横長の豆乳パックを使えるようになったのに、幅が変わらないってスゴイですね( ゚Д゚)

違い3:IYM-016の方が価格が高い

IYM-016の方が価格は2000円前後高くなっています。

これは豆乳パックが使えるようになったことと、自動メニューが増えたので妥当な価格差だなと私は感じました。

IYM-016とIYM-013のとIYM-013 どちらがおすすめ?

IYM-016とIYM-013の違いを調べたうえで、どちらがどんな方におすすめなのか整理してみましょう。

ヨーグルトメーカーIYM-016がおすすめな人

  • 豆乳ヨーグルトも作りたい
  • 自動メニューの種類は多い方が嬉しい
  • 最新のヨーグルトメーカーが欲しい

ヨーグルトメーカーIYM-013がおすすめな人

  • 豆乳ヨーグルトを作る予定はない
  • 少しでも価格を抑えたい

基本的なヨーグルトメーカーの機能は変わらないので型落ちになるIYM-013でも充分だとは感じます。

ただ、豆乳ヨーグルトをパックごと作りたい方はIYM-016の一択になりますね^^

ご自身のニーズや予算に合わせて選択してみてくださいね♪

ヨーグルトメーカーIYM-016とIYM-013 比較表

準備中

ヨーグルトメーカーIYM-016とIYM-013 共通の機能や特長

簡単にヨーグルトが作れる


ヨーグルトメーカーIYM-016とIYM-013は、牛乳パックのままヨーグルトを作ることができます。

容器を洗う手間や乳酸菌を入れる手間が省けてとても便利です♪

また自動メニューも搭載されており、プレーンヨーグルトや飲むヨーグルトだけでなく、カスピ海ヨーグルトや甘酒、塩麹なども作ることができます。

ボタン1つで発酵食品を作れるからとっても簡単♪

発酵食品が簡単に作れる


IYM-016やIYM-013はヨーグルトだけでなく発酵食品がボタン操作だけで作れます。

  • 塩麴
  • 醤油麹
  • 西京味噌
  • カッテージチーズ
  • リコッタチーズ
  • 甘酒
  • フルーツビネガー

作った発酵食品は、そのまま食べるだけでなく料理やお菓子作りにも活用できます。

例えば、カスピ海ヨーグルトはサラダやカレーにかけたり、チーズケーキやムースにできます^^

甘酒は飲み物やドレッシングにしたり、パンケーキやプリンにアレンジもOK!

塩麹は肉や野菜の下味にしたり、味噌汁や炒め物に加えたりできますよ。

アイリスのヨーグルトメーカーで作った発酵食品を使えば、料理のレパートリーが増えて、食卓が楽しくなりそうです。

1℃刻みの温度設定


IYM-016とIYM-013には温度調節機能があり、25℃から65℃まで1℃刻みで設定できます。

温度調節機能があると発酵食品の種類や好みに合わせて、最適な温度を選ぶことができますよ。

タイマー機能付き

ヨーグルトメーカーIYM-016とIYM-013はタイマー機能付きで、発酵時間を1時間から48時間まで設定できます。

タイマー機能があると、発酵時間を忘れる心配がありません。

また、タイマー機能は予約機能としても使えますよ♪

例えば、夜に牛乳パックをセットしてタイマーを8時間に設定すれば、朝に出来立てのヨーグルトが食べられます( *´艸`)

タイマー機能を使えば、発酵食品作りがよりスムーズになりますね!

ヨーグルトメーカーIYM-016とIYM-013の違いを比較!買うならどっち?まとめ

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーIYM-016とIYM-013の以下の4点になります。

  • IYM-016は豆乳パックでヨーグルトが作れるようになった
  • IYM-016に自動メニューの種類が増えた
  • サイズの違い
  • IYM-016の方が価格が高い

大きく違うのは「豆乳パックで豆乳ヨーグルトが作れるようになった」ことです。

機能や特長などはほとんど変わらずどちらも美味しいヨーグルトや発酵食品を作ることができますよ♪

購入を検討している方は参考にしてみてくださいね^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

もくじ