\ ポイント最大9倍! / 詳細を見る

IKE-C601TとIKE-C600Tの違いを比較!アイリスオーヤマドリップケトル

当ページのリンクには広告が含まれています。

アイリスオーヤマドリップケトルのIKE-C601TとIKE-C600Tの違いについて比較してご紹介します。

アイリスオーヤマのドリップケトルIKE-C601TとIKE-C600Tの大きな違いは

・メニューボタン
・カラーバリエーション

以上の2点になります。

新製品ではありますが、旧型IKE-C600Tとは機能や特長面ではほぼ同じなんです( *´艸`)

アイリスオーヤマのIKE-C601TとIKE-C600Tの違いについては、本文で詳しく紹介していきますね。

どちらを購入すれば良いか迷っている方の参考になれば嬉しいです^^

もくじ

アイリスオーヤマドリップケトルIKE-C601TとIKE-C600Tの違いを比較

アイリスオーヤマのIKE-C601TとIKE-C600Tの違いは

・メニューボタン
・カラーバリエーション

以上の2点のみとなります。

早速詳しくお伝えしていきますね。

メニューボタンの違い

アイリスオーヤマのIKE-C601TとIKE-C600Tはメニューボタンに違いあります。

旧型のIKE-C600Tのメニューボタンは日本語表記で少し堅苦しい感じになっています。

↓↓

それに対して新発売のドリップケトルIKE-C601Tのメニューボタンは全て英字表記に変わり見た目がおしゃれになりました。

↓↓

英語表記変わっただけで、スタイリッシュな感じに見えますよね♪

カラーバリエーションの違い

アイリスオーヤマのIKE-C601TとIKE-C600Tはカラーバリエーションが違います。

旧型のIKE-C600Tはブラックのみだったのが、新製品IKE-C601Tは

  • アッシュナンバー
  • ホワイトナンバー

以上の2つのカラーから選ぶ事ができます。

旧型IKE-C600Tのブラックと新製品のIKE-C601Tのアッシュナンバーは、名前こそ変更されましたが同じカラーです。

カラーが2種類になったことで、自宅のインテリアに合わせて選べるようになったのは嬉しいですね^^

アイリスオーヤマドリップケトルIKE-C601TとIKE-C600T共通の機能や特徴

アイリスオーヤマドリップケトルIKE-C601TとIKE-C600Tに共通している機能もご紹介しますね。

容量

ドリップケトルIKE-C601TとIKE-C600Tの容量は約600mlとなっています。

コーヒー約4杯分くらいの量になるので、1~2人暮らしに丁度良い量かと思います^^

3種類のモードボタン搭載

モードボタンを押すと好みのメニューに合わせた温度設定でお湯を沸かす事ができます。

3種類のモードは

  • 沸騰(100℃)
  • コーヒー(90℃)
  • お茶(70℃)

以上の3段階設定でお湯を沸かすことができます。

使う用途によって温度が変更できるのは凄く助かりますね♪

温度調整機能つき

+と-のボタンを操作するだけで「60℃~95℃まで」の5℃刻みで適した温度にお湯を沸かすことができます。

猫舌の私にはこの機能凄くありがたい笑。小さな子どもがいる家庭にもこの機能凄く便利ですよね(^^♪

沸騰が終了するとスタートボタンが点灯し、ブザーも3回鳴るのでうっかり忘れも防止!

保温機能つき

お湯が沸いたあとに保温ボタンを押すと設定した温度を保ちながら保温してくれます。

もし容器の中に水やお湯が入っていない場合は「空焚き防止機能」で自動的に電源が切れるので、安心して使えますよ。

細口ノズル

お湯を注ぐ量や速度が調節しやすい細口ノズルなので紅茶やコーヒーを淹れるのに最適です♪

コーヒーや紅茶好きにはたまらない細口ノズルです(*’ω’*)

簡単お手入れ

広口の蓋が取り外し可能で洗いやすいので手入れがとても楽チンです。

しかも内側がステンレスなので洗いやすい他にも嫌な臭いが付きにくいのも嬉しい特長♪

ステンレスには満水容量がわかりやすいラインも付いているので入れすぎてお湯のふきこぼれを心配する必要もなし!

サイズ

ドリップケトルIKE-C601TとIKE-C600Tのサイズは

電源プレート含む:幅約26.6×奥行約22.3×高さ約22.2
電源プレート含まず:幅約26.6×奥行約13.0×高さ約18.7

以上のようになっています。

電源プレートがあるので、その大きさも考慮して置き場所の確保をしておいてくださいね。

IKE-C601TとIKE-C600Tの違いを比較!おすすめはどっち?まとめ

アイリスオーヤマドリップケトルIKE-C601TとIKE-C600Tの違いについてお伝えしてきました。

大きな違いは

  • メニューボタン
  • カラーバリエーション

この2点になります。

ドリップケトルの機能や特長は全く一緒ですので、どちらの文字盤の見た目がお好みかで決めることが良いかと思います。

ご年配にへのプレゼントには日本語表記の方がわかりやすいかもしれませんね♪

デザインも可愛くて、機能性もとても高いためプレゼントしても喜ばれそう^^

アイリスオーヤマドリップケトルIKE-C601TとIKE-C600Tのご購入で迷われている方の参考になればうれしいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

もくじ