\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

スマートバスマット体組成計の口コミは?旧型との違いを比較!issin体重計

当ページのリンクには広告が含まれています。

issinから発売された「スマートバスマット体組成計モデル」の口コミついてご紹介します。

スマートバスマットは6月28日に発売されたばかりでまだ口コミが見つけられていません。

しかし旧型モデルのスマートバスマットの評判はとても良く

  • ストレスフリーで体重管理できる
  • アプリで自動反映されるから楽チン
  • お風呂上がりのタイミングで計れて忘れる事がない

といった声がとても多かったので今回も更に期待が持てそうですよ^^

スマートバスマット旧型のとの違いは

  • 体組成測定が可能になった
  • Wi-Fi 2.4GHz/5GHz両方に対応している
  • サイズが小さくなった
  • 柔らかい床でも正確な測定が可能に
  • バスマットの吸水性向上

以上の〇つになります。

1つずく詳しくご紹介していきますので、良かったら参考にしてみてくださいね。

もくじ

スマートバスマット体組成計の口コミ評判

スマートバスマット体組成計は発売されて間もないため、まだ口コミを見つける事ができませんでした。

代わりに旧型の口コミを紹介していきますね♪

ストレスフリーな体重管理

  • 毎日の体重測定が数秒で完了し、アプリに自動で反映されるので、手間がかかりません。毎日続けるのも簡単で便利です。
  • 家族全員の体重管理ができるので、家族全員で健康管理がしやすくなります。子供たちも楽しんで体重測定に参加しています。
  • お風呂上がりや朝の身支度の時など、自然なタイミングで体重を測ることができます。日々の生活に無理なく組み込めるのが魅力です。
  • 段差や斜めな場所でも正確に測定できるので、安心して使用できます。測定誤差も少なく、信頼できるデータが得られます。
  • 体重の変化をグラフで確認でき、少しでも減ると励みになります。家族全員が健康に対する意識を高められるのが嬉しいポイントです。

毎日の体重管理が手軽にでき、家族全員が健康的な生活を送ることができるようになります。

使い方が簡単

  • 届いてすぐに使い始められる簡単な初期設定で、ストレスなくスタートできます。スマホと連携するだけで体重管理ができます。
  • ピッという音で測定完了を知らせてくれるので、子供たちも楽しんで毎日乗ってくれます。測定が楽しみになる工夫が詰まっています。
  • アプリのUIが見やすく、直感的に操作できるので、体重の管理がとても簡単です。グラフ化されたデータも見やすいです。
  • 家族全員でデータを共有できるので、健康管理がしやすくなります。プライバシーも保護されているので安心です。
  • 毎朝のルーティンの中で自然に体重測定ができるので、習慣化しやすくなります。継続することで健康管理がしっかりできます。

簡単にセットアップでき、毎日の測定が楽しく、家族全員で健康をサポートすることができます。

健康管理のモチベーションアップ

  • 測定した体重が自動でアプリに反映されるので、手動で入力する手間がありません。データ管理が簡単で、モチベーションが上がります。
  • 測定結果がグラフで表示されるので、ダイエットの成果が一目で分かります。少しずつ減っていく体重を見るのが楽しいです。
  • 家族全員が使えるので、一緒に健康管理を楽しめます。子供たちも自分の体重を意識するようになり、健康的な生活習慣が身に付きます。
  • 体重計を出さなくてもバスマットに乗るだけで測定できるので、ズボラな人でも毎日続けやすいです。続けることで健康管理が習慣化します。
  • 製品の使い方やトラブルがあった時にも安心して使えるサポートがついているので、長く使い続けることができます。

健康管理が楽しくなり、続けやすくなることで、より健康的な生活を送ることができます。

新型スマートバスマットの口コミが出来てたら随時更新していきますので、お待ちくださいね^^

スマートバスマット体組成計 旧型との違いを比較

スマートバスマット体組成計と2022年に発売されたスマートバスマットの違いは

  • 体組成測定が可能になった
  • Wi-Fi 2.4GHz/5GHz両方に対応している
  • サイズが小さくなった
  • 柔らかい床でも正確な測定が可能に
  • バスマットの吸水性向上

以上の〇つに違いあります。

体組成測定が可能になった

issinが開発した特許技術を活用し、導電性繊維を用いたバスマットから微弱な電流を流すことで、体組成の測定が手軽にできるようになりました。

新モデルのスマートバスマット体組成計では

体重、BMI、体脂肪率、内臓脂肪レベル、筋肉量、体内年齢、基礎代謝量、体水分率、推定骨量、皮下脂肪率、タンパク質、除脂肪体重、体脂肪量、骨格筋量、ボディタイプ

以上の15項目を測定できます。

Wi-Fi 2.4GHz/5GHz両方に対応している

スマートバスマット体組成計は、Wi-Fi 2.4GHzと5GHzの両方に対応しています。

両方のWifiに対応することで通信の混雑を軽減し、安定した接続が可能になります。

2024年6月時点で、家庭用体組成計としてWi-Fi 5GHzに対応しているのは世界初となります。

サイズが小さくなった

従来の体重計と比較して一回り小型化されており、狭いスペースでも設置が可能となりましたよ^^

柔らかい床でも正確な測定が可能に

本体裏側の設計が変更され、遮音フローリングやクッションフロアなどの柔らかい床でも正確な測定ができるようになりました。

これにより、床材を問わず設置が可能となり、使用環境が広がります。

バスマットの吸水性向上した

旧モデルの「ソフト珪藻土マット」は肌に優れ、速乾性が高く、洗濯機で丸洗いできる点が人気でした。

新モデルのスマートバスマットでは新たに吸水性の高い素材へとリニューアルされ、さらに快適に使用できるようになりました♪

以下に、スマートバスマット 体組成計モデルと旧モデルの比較表を作成しました。

項目スマートバスマット 体組成計モデルスマートバスマット体重計モデル
測定項目体重、BMIの他に体脂肪率など15項目体重、BMI
サイズ500×350×20mm600×390×20mm
質量4.8Kg5.6Kg
計量範囲6〜180kg6〜150kg
柔らかい床での計測対応非対応
通信方式2.4G/5GHz 802.11 a/b/g/n
Bluetooth5.0
2.4G 802.11 b/g/n
Bluetooth5.0
電池リチウムイオン蓄電池(内蔵) DC4.2Vリチウムイオン蓄電池(内蔵)DC4.2V
防水規格IP65IP65
使用環境湿温度0〜40℃〜90%RH0〜40℃〜90%RH
充電持続時間フル充電で約3ヶ月フル充電で約3ヵ月

一番大きな違いは体組成計モデルとなり、測定項目が増えた事ですね^^

体重の測定項目が増えることで、健康状態を詳細に把握でき、個別に最適なフィットネスプランを作成可能になります。

また、早期に健康リスクを発見し予防でき、モチベーションも維持しやすくなります。

新型のスマートバスマットは総合的な健康管理が旧型よりもしっかりできそうです^^

新型スマートバスマットはどこで買える?

2024年7月1日現在、新型のスマートバスマットを購入できるのは公式サイトのみです。

先行予約で注文された場合は取り替え用マット(4,680円)のプレゼントがあるとのことでめちゃお得!

>>スマートバスマット公式サイトはこちら

7月の時点では楽天やAmazonなどの通販サイトは旧型しか取り扱っていないので、購入する際は注意してくださいね。

私としては早く楽天で買えるようになって欲しい~!!

まとめ

スマートバスマット体組成計モデルの口コミや旧型のバスマットとの違いなどを比較してご紹介しました。

新型モデルのスマートバスマットは口コミが見つかり次第随時更新していきますので、お待ちくださいね。

旧型との違いは

  • 体組成測定が可能になった
  • Wi-Fi 2.4GHz/5GHz両方に対応している
  • サイズが小さくなった
  • 柔らかい床でも正確な測定が可能に
  • バスマットの吸水性向上

以上の5点になります。

価格も旧型と数千円の違いしかないので、測定項目が多い新型モデルのスマートバスマットの方が良さそうですよね♪

良かったら参考にしてみてくださいね。

旧型のスマートバスマットの口コミはこちら👇

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

もくじ