ローソンのベビーカステラを実食!アレンジ次第でもっと美味しくなる♪

10月19日に新発売されたローソンのベビーカステラ~クリーム入り~を食べてみました。

ベルギー産発酵バターを使ったもちふわ生地に、甘さ控えめクリームが入っている1口サイズのカステラ♪

8個も入っているので家族やお友達でシェアするにはちょうどいい量ですよね^^

早速食べてみた感想をご紹介します。

ローソン ベビーカステラ開封レビュー

こちらがベビーカステラ8個入りでございます^^

中身がまるで見えん笑。

価格は273円です。要冷蔵。

裏はこんな感じ。消費期限は購入日から4日間くらいですかね。

栄養成分はこのようになっています。

熱量 485kcal
タンパク質 5.6g
脂質 21.3g
炭水化物 68.4g(糖質67.0g・食物繊維0.8g)
食塩相当量 0.8g

カロリーは485kcalありますが、それを8で割ると1個約63キロカロリーくらいです。

ダイエット中の方は2個くらい目安かな?( ̄▽ ̄;)

我が家は4人家族なのでちょうど2個ずつでした♪

中を開けてみるとこんな感じで、まんまるのたこ焼きみたいなベビーカステラが出現!

1個は思ったよりも大きかったです。触ってみるとふわふわ~(≧▽≦)

中を開けてみると生地と一体化して見えないけど、カスタードが入っています。

うん、言われていたとおりでふわふわ食感!カスタードの甘さ控え目だけあってあんまり甘くない。

私はもう少し甘い方が食べたって気がしたかな、あとカスタードの量も多い方が良かったかも。

子供達が食べたら息子が「うん、普通においしいよ」とのこと・・娘は「たこ焼き器で作れそうだね」って(;´・ω・)

このふわふわは手作りじゃ出せないんだよ~と思いながら家族で食べちゃいました。

ベビーカステラのアレンジ方法は

ローソンのベビーカステラはそのまま食べても美味しいけれど、ちょっと単調な味になってしまうのでアレンジするのもおすすめです。

チョコレートをつけて食べる

湯煎した溶かした板チョコを用意してフォンデュのように食べると甘みが増して美味しいです。

アイスの具として添える

アイスの上に生クリームやベビーカステラをのせれば、おうちパフェが簡単にできちゃいます。

レンジでチンしてホットベビーカステラにする

レンジでチンすると冷たい時とは違う食感のベビーカステラになるので、飽きのこない味になりますよ。

カロリーを気にしている方は、アレンジせずにそのまま食べるようにしましょうね^^;

ちなみに楽天にも美味しそうなベビーカステラあるので、めちゃ気になってます♥


おわりに

10月19日に発売されたローソンのベビーカステラをご紹介しました。

我が家としては★★★って感じかな^^;

一緒に台湾カステラも食べたので、実はそっちの方が楽しみだったりしてます( ̄▽ ̄)

また食べた感想をご報告しますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)